業界紙・専門紙
週刊読書人
週刊読書人 業界紙・専門紙

「週刊読書人」は、ビジネスから小説まで。おすすめ書籍の書評なら「読書人」。読書人は本のスペシャリストが創る専門紙です。
まだe-SHINBUN会員でない方はこちらをクリック

サンプルはこちら

 

※サンプル版印刷不可です。販売版はPCのみ印刷が可能です。

新規会員キャンペーン eプリントサービス
区切り

電子版   毎週金曜日発売

表紙画像 最新号(05月24日販売)はこちら

270pt

購入
電子版

週刊読書人 2024年5月24日

【特集】
対談=代島治彦・森田 暁
暴力支配の時代をどう観るか
映画『ゲバルトの杜 彼は早稲田で死んだ』公開を機に

 代島治彦監督作品『ゲバルトの杜 彼は早稲田で死んだ』が五月二五日(土)に全国公開される。樋田毅著『彼は早稲田で死んだ 大学構内リンチ殺人事件の永遠』(文藝春秋)を原案に、一九七二年一一月に早稲田大学文学部構内で起きた「川口大三郎君事件」及び、その後エスカレートしていく内ゲバの連鎖を、当時を知る人たち含め一八名が証言したドキュメンタリー作品で、冒頭には劇作家の鴻上尚史氏が脚本・演出を手掛けた「川口大三郎君事件」のドラマパートも挿入される。試写会参加者たちからはすでに賛否が飛び交っている本作公開を機に、代島氏と「東大反百年闘争」の当事者であり、七〇年代の運動史にも詳しい森田暁氏に対談いただいた。(編集部)

【今週の読物】
▽『月よわたしを唄わせて』出版記念Lⅰveをやりとげて(あする恵子)(8)
▽著者から読者へ=『まんじゅうこわい』(春風亭昇吉)(7)
◇連載=「撮影現場のドキュメンタリー」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉中山可穂『花伽藍』(川田愛珠)(5)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7)
◇連載=百人一瞬 Crossover Moments In mylife⑮・中田久美(小林康夫)(7)
◇連載=戯史 平成紀〈五月〉(安倍夜郎)(7)




【今週の書評】
〈3面〉
▽磯前順一著『生者のざわめく世界で』(荻本 快)
▽ヴォルフラム・フォン・エッシェンバハ著『ヴィレハルム』(渡邉浩司)
▽橋本努著『「人生の地図」のつくり方』(塚本恭章)
 〈4面〉
▽法政大学大原社会問題研究所・榎一江編著『無産政党の命運』(金子良事)
▽河崎吉紀著『関和知の出世』(石川徳幸)
▽野上建紀著『近世陶磁器貿易史』(徳留大輔)
 〈5面〉
▽千木良悠子著『はじめての橋本治論』(川村のどか)
▽日本近代文学館編『芥川龍之介写真集』(阿部寿行)
▽アイザック・バシェヴィス・シンガー著『モスカット一族』(大宮勘一郎)
 〈6面〉
▽稲垣諭著『「くぐり抜け」の哲学』(西貝 怜)
▽鳥越けい子・鷲野宏・星憲一朗著『触発するサウンドスケープ』(宮本一行)
▽竹内順一編『茶書古典集成2 松屋会記』(石田昭義)

表示するバックナンバーの年月を選択してください


表紙画像
05/17販売
270pt
購入
表紙画像
05/10販売
270pt
購入
表紙画像
05/03販売
270pt
購入

表示するバックナンバーの年月を選択してください


カンタン! 購入ガイド

0

サンプルをダウンロードして閲覧できるか確認

販売ページにあるサンプルをダウンロードしてお客様の環境で閲覧ができることをご確認ください。

bookendのインストールについてはこちら

               よくある質問についてはこちら

矢印
1

e-SHINBUNの会員登録をしよう!

e-SHINBUNを利用するには、会員登録(登録無料)が必要です。こちらから簡単に登録できます。

会員登録(登録無料)の手順については、こちらをご確認ください。

矢印
矢印
3

bookendをインストール

bookendにて購入した新聞を閲覧できます。

bookendのインストールについてはこちら

矢印
4

ポイントチャージ

ログイン後、トップ画面右上「ポイントチャージ」ボタンを押し、両替方法を選択してポイント購入。

矢印
5

お好みの新聞をダウンロード(購入)

購入したい新聞を選択し、ダウンロードで購入完了です。

XHTML Valid対策


XHTML Valid対策

関連リンクhttps

XHTML Valid対策



ページトップへ